<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ノルウェイの森
b0047610_22181465.jpg


18歳で村上春樹作品に出逢ってから、ほかの作品と同じく、いまだに
年に5~6回は読み返している「ノルウェイの森」が映画化されると知って
ずっとこの日を楽しみにしていました。

ハルキスト(気恥ずかしいけどやっぱりそうなのだ)としては、初日の1回目に
行かなくちゃ!!と、さっそく観てきました。

全体的には、小説を読んでいなかったとしたらそれはそれで
とても美しい作品として、心に残ったと思うけれど
小説の世界を、すっかり自分の中に創り上げてしまっている者としては
物足りなかったという印象。

あの物語の深さを2時間の映画にまとめることは、誰が手がけたとしても難しいでしょう。

キャスティングに関しては、

ワタナベ/松山ケンイチ …ほぼイメージ通り。主人公の傷つきやすさ、ある種の傲慢さが
オーラになって表れていて、よかった。そしてセクシー。
直子/菊池凛子 …語りかけるような眼の演技がいい。狂気におちていくところもうまかった。
ミドリ/水原希子 …存在感があって、いい女優さんになりそうだけれど、ミドリはもう少し
がさつな感じの子がよかった。きれいすぎた気がした。
レイコさん/霧島れいか …レイコさんもきれいすぎる。私の中ではもっとサバサバした
人がイメージだった。歌は、とてもよかったけれど。

といった感じ。文句をつけたものの、では誰だったらよかったのか?と言われると
適任者が思いつかない。やっぱり、映像化には限界が…。

時間の制約上か、どうしても入っていてほしかった挿話が飛ばされていて
その分を、映像の美しさを見せる演出に割かれていたのは、しかたなかったのかなぁ…
トラン監督は「映像美の監督」と言われているだけに?

外国人監督からすると、日本海の荒波の風景や雪景色がすごく重要な借景だったのかも
しれないけど、もう少し短くして、必要な挿話を入れてほしかったなぁ。

あと、ビートルズをはじめ、あの時代の音楽をもっともっと散りばめるとよかったのにな。

・・・・・・言い出したらきりがないけれど、見る価値は十分にあると思います。
気になっている人は、行ってみてください。
by hui_hui | 2010-12-11 22:49



ベビーとわたしの毎日のあしあと
by hui_hui
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
LINK
以前の記事
2014年 03月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧